vioってどこのこと?

VIO脱毛という言葉はいろいろな場面で聞くけれど、そのVIOがどこのことで、どのくらいの範囲なのかはなかなか人には聞きにくいですね。
VIOはいわゆるデリケートゾーンのことです。
VはVライン、ビキニラインとも呼ぶあのラインと、アンダーヘアのトライアングル部分を指します。
このVラインも細かく分けている所が多いです。
Vラインにおいては、脱毛サロンによって多少なりと範囲の定義は違うので、そのサロンでの脱毛範囲を知るためには公式ホームページを覗いてみるか、無料のカウンセリングを利用して内容を確認してみるというのが手っ取り早いです。
範囲などが異なるのはVラインだけで、I、Oはどこもほぼ同じ。
Iラインは女性の陰部のライン、ショーツのクロッチ部分が当たるところです。粘膜などがあるため、自己処理でトラブルになることもある部分です。また、かぶれの原因になりやすい部分でもあります。
Oラインはヒップ奥と称されることが多いのですが、要はお尻の穴の周りです。これも自己処理はかなり大変。鏡を使っても見られないし、お尻のお肉の奥なのでカミソリはちょっと怖いかも、な部分です。
この3つを合わせて脱毛する人が多いことから、VIOとまとめて言われます。